ファイザー製薬会社

ファイザー・インコーポレーテッドという製薬会社があります。
それは、アメリカ合衆国の世界セールス最初の場所(2008の売り上げ高631億9900万ドルの)の製薬会社です。
株は、ダウ・ジョーンズ株価平均の憲法ブランドに選ばれます。
ニューヨーク・マンハッタンのグランド・セントラル駅の近くにある中心部の東部を組み込んでいる本部を所有します。

ほぼ9000億円は毎年研究開発に費やされました。
しかし、1998年のバイアグラとそれが2006年に特大の新しい医療で失敗されたとき、期待されたトルセトラピブの臨床試験以来、ファイザーの本体からの新しい医療はやって来ませんでした。
閉じる稼ぎ頭であるLipitorの特許が尽きることを、控えます。
そして、管理システムのチェックに強制されることは現在の状況です。
世界規模のリストラは、日本の子会社を含む後の説明のように前方へ、このように推進されます。

この会社の代表的な商品というのは沢山あります。
その中でも人気の高いものがあります。
それはバイアグラというものです。
このバイアグラで有名な会社というのがこのファイザーになっています。
なので聞いたことがあるという人も多いかもしれません。